午前中の雨も10時には上がり、空気が潤った分、この数日間よりぐっと暖かい。
本日の最高気温13℃。11月並みだ。
今週は比較的暖かいというので、オイル交換をしようと思っていた。純正オイルやフィルターを海王さんに注文し、オイルチェンジャーをまた貸してもらおうとメールを立ち上げると、受信フォルダーにAMAZONからの通知が。
IMG_1489 (002)

2,3日はかかると思っていたが、早速に調べてくれたらしい。
不正アクセスの際に出品アカウントまで作られ(しかも大口)、その登録料が月額4900円+手数料となる。で、払い戻しの依頼をクレジットカード会社に申請しろという。なんでAMAZONが請求したものを解除できないのか分からないが、すでに11円の請求がカード会社にわたっているらしい。
なんだよ11円って?

晴れ間も出てきて絶好のマリーナ日和。
が、今度はカード会社のオペレーターに電話がつながらない。
「ただいま混みあっております。このままお待ちいただくか、しばらくしてもう一度お掛けください」
全然丁寧とは言えない文句が流されるだけ。
1時間半もかかって、やっとつながったと思ったら、部署が違うからと別の電話番号を教えられる。
結局、セキュリティ関係部署に事情を説明できたのが正午過ぎ。
この時点で決済の差し止めとカードの再発行が約束されるも、払い戻し請求については調査員の調査が終わってからだという。
「調査担当者がご自宅へ直接お電話いたしますので、お手数ですが再度ご説明ください」
って、たらい回しかよ。
ご自宅の電話というのは登録の家電。これでどこにも出られなくなった。
IMG_1486

仕方なく、家の非常食であるカップ焼きそばを作っていたところに調査員から電話。
お湯抜いてソースかけちゃったよ~
「AMAZONが非を認めたわけですね」とか「これからAMAZON側と賠償交渉に入るので、2,3か月かかります」とか、なんだか被害者賠償問題の予備審のような感じ。現状の被害額は11円だよ。
まあ、ここは1円たりとも払わないぞという気持ちで乗り切る。

で、すっかり冷えて伸び切ったカップ焼きそばを寂しく食べる。
この時点ですでに14時。マリーナは諦め、海王さんに注文だけはしてリルとロング散歩。
IMG_1487
 罰当たりなやつが多いんだよ。

来年の消費税アップの軽減措置として、電子マネーを推進したい政府はキャッシュレスでの買い物にポイントを付与する優遇措置案を出している。
要はクレジットカードや電子マネーでなけりゃ、ポイント還元してやらないってな訳だ。
ポイント還元の恩恵に預かりたいのは低所得者や年金生活者なわけで、そのためにわざわざクレジットカードなどをつくれば、カモがネギ背負ってくるようなもの。
個人情報の流出が相次ぐ中、あの手この手で虎視眈々とこの手の詐欺を狙っている輩がいることだけは間違いない。オレオレ詐欺とは違って、なんの前触れもなくある日気が付いたら多額の請求引き落としがされていたという事になりかねない。
なんという寂しい世界になったのか。
額に汗して働いて、給料日には薄っぺらい給料袋の紙幣を指折り数えていた時代が懐かしい。
原発じゃないけれど、便利だと思っていることの多くはそれ以上の弊害を生んでいるのかもしれない。
IMG_1488
 おまえはいいなあ。