2017.8.5  32℃ 曇り

家内が帰って朝飯地獄が終わったし、洗濯機にも見切りをつけた。
昨日までは30℃以下の涼しい日が続いたけれど、雨が降ったり雷が鳴ったりで散々だった。
IMG_4574
  全然おもしろくなかった。

今日から息子も夏休み。気温が上がらぬ朝からマリーナへリルと息子と一緒に行く。
土曜とは言え、8時台に出向するヨットはあまりいない。
釣り目的のボートはとっくに出ている。案外年寄り向きかもしれない。
歳はとったがなかなか早起きできない私にはちょっと無理かも。
IMG_4575

帆走するのは久しぶりだ。
今日は午後から吹くらしい。息子が午後から用事があるとかで、無理矢理午前中だけと付き合わせる。
風は南東の微風。それでも薄曇りだからあまり暑さは感じない。
「朝の海は気持ちいいだろう?」と息子に言うと、うんとコックリする。
まあ、この年になると親父とベラベラしゃべらない。
IMG_4579
まあ、男同士だからね。
ティラーは息子に任せるが、セイルセットは私の役目。どっちが船長だか分からない。
それにまして、提督居座って飲み食

あまり時間がないし、昼近くになれば今日は暑くなるらしい。
てなことで、八景島往復のミニセーリング。
IMG_4580

全日本インカレに行けなかったらしい大学ヨット部が練習をしていたが、なんだかせせこましい練習だった。
9時頃には釣船しかいなかったいつもの海だが、八景島シーパラダイスは書き入れ時。
いつものアトラクションも大賑わいだが、なんだか訳の分からぬ「Water Run Festival」などが開催されており、
若いオネエチャンたちがゴロゴロと集まっていた。
「オマエ、ああいうの行かないのか?」
「興味ない」
ふ~ん。こういうとこだけは父親似なんだよなあ。
リボン
 なんか楽しそうだよ。
 きゃあきゃあと甲高い声が響いてくる上、時折ギャーッとサーフコースターの悲鳴が混じる。
煩くてかなわん。祭は好きだがお祭り騒ぎは性に合わない。
やっぱり海は静かな方がいい。

10時を回ると陽が差してきて、グングン気温が上がる。
帰りはランニングだが、とてもリルには耐えられないから機帆走。
さっさと逃げ出す。
IMG_4582
帰着は11時すぎ。
途中でたくさんのヨットやボートに出会う。
この時間からだと微風なだけにかなり暑いよなあ。
フネ洗いして、家でお昼を食べる。
エアコン入れたら、もう外に出る気なし。

洗濯機到着まであと6日。