13年間「不明なアプリケーション」でなんとか使ってきたカレンダー機能がとうとう使用できなくなった。これまでのデータもさっぱり読めなくなってちょっとショック。グレードアップだのバージョンアップだのしながらやってきても、大元のソフト会社がなくなれば結局御破算。
この手のブログも同じこと。一番最初にブログをやり始めたところも急な打ち切りで1年で消滅。それでもここに乗り換えてなんとか以前のブログを引き継いだものの、最近ここも陰りが出始めた。
ブログはもう時代遅れになってきたからね。
データはいつか使えなくなる。ワープロ時代から随分と痛い目に遭っているのに、目先の便利さでついつい使ってしまう。バックアップデータなどという言葉に騙されてはいけない。
来年はアナログダイアリーにしよう。やっぱり、手書きの手帳の方がいい。
てな事で、記録写真だけは主だったものをせっせとDPEに出しアナログの写真アルバムにしてる。

IMG_5678

実家の大掃除は弟が先に来て高いところをやってくれたので、比較的楽に済んだ。
今日はやっとマリーナに行くことができたが、最高気温は10℃に届かず。
それでも、穏やかな天気だったので防寒具を着て海に出る。
IMG_5684
 でも、ちょっと寒いよ~

さすがに今日は私の他2艇のみ。微風だし、あまり帆走向きとは言えない風に漂っていた。
東京湾といえども海上は静かなもので、ジャズピアノを聞くには持ってこいだ。
すっかり見慣れた風景なのに、いつも新鮮に感じるのはなぜだろう?
なんだらチェアも塗装が乾いていた。ただ、そこに座っていると風当たりが強いからリルとコクピットで体を寄せ合ってボケーっとしていた。
IMG_5681
ヘリの教習場ではホバリングの練習をしているらしく、時折海面近くまで機体を下げていた。
なんだか失敗したら、こっちまで危なそうなのでできるだけ遠ざかる。
どうも最近ヘリの事故が多いからねえ。
IMG_5686
月曜のシーパラダイスは閑散としている。せっせと動いているのは従業員くらいなもの。
それにしてもこのハーバーはなんだかゴチャゴチャしすぎて、最初のコンセプトが薄れた。
陸置きの学生ヨット以外はもうほとんどない。マリーナとしての機能はないね。

内湾に入って、すっかり寂しくなった海の公園には渡りの水鳥たちがたくさんいた。
オオバンが群れを成しているのも珍しい。
IMG_5691

鼻歌交じりで乗っていたが、リルはまた昼飯を用意してこなかったに気づく。
非常食の魚肉ソーセージを分け合って食べる。
非常食の総入れ替えをしないとなあ。
IMG_5689
     ジーッ。

3時間ほどフラフラしてバースに戻ると、向かいのボートの人がまた釣った鯛をさばいていた。
物はキロ級からちょっと小ぶりのものまで8尾。
どうやって食べるのかと聞くと、鯛めし、鯛茶漬け、こぶ締め、ソテーと多彩だった。
この御仁、鯛が相当好きなんだなあ。
でも、7時半から出港したくないよ。

家に帰ってから健診結果を聞きにクリニックへ。
今回はなにも問題なし!
今度ヤブ医者に酒量を増やしてくれるよう頼んでみようっと。