昨日も新しい中国人が入った。浙江大学の学生で、先週来た女性の息子さん。
そういえば愚息も今日から三月末まで休講。まあ、入試時期だからね。
親子揃って日本語を勉強するっていうパターンは中国人の場合はよくあるけど、日本人じゃまずありえない。
どうしても柔軟な子供の方が先に覚えてしまうから、だんだん親の方が欠席がちになり、最後は来なくなる。子供の方は学習意欲が増して日本語がうまくなる。
親子に教えるって結構気を遣うんだよねえ。

今日はすっかり放りっぱなしになったフネを見にリルとマリーナへ行く。天気予報によると明日未明に積雪になるらしい。
IMG_5915
 乗っちゃだめだよ~

先週の大雪の汚れがそこかしこに残っていたが、ラダー止めが少し緩んでいた他は特に変わったところがない。
午後から風が強くなるのだろう、赤旗も揚がっている。っていうか、気温6℃じゃ乗る気にもなれない。ヤードもポンツーンも人がほとんどいなくて、今にも降り出しそうな曇天で裏寂しい感じさえする。
唯一小型ボートが走っていたが、ボート免許教室の練習艇だった。

あれこれ点検し、ブロック類にシリコンスプレーを施し、エンジンを動かしていたら小雨が降り出した。げーっ、傘持ってないし… リルも濡れるよなあ。それに、もう寝込みたくない!
IMG_5916
  傘持ってないの?

キャビンに入って小やみになるのを待つ。
冷蔵庫のように寒いのでストーブをつけたが、ガスボンベが空っぽ。これ、まずいパターンだよなあ。
ギャレーのコンロからボンベを取り出して装着したが、こちらも残りわずか。
リルと身を寄せ合ってしばらく待機。
が、結局雨の勢いが増し、リルはまた濡れながら帰ることに。アウトレットに逃げ込んで体をふいてやる。
IMG_5922
  また濡れたよ~

昼もとっくに過ぎて、おなかも空いたし、何より暖かいものが欲しかった。
こんな時はテイクアウトしてヒーターを効かせた車内で食べるのが一番。で、運よく見つけたフィッシュアンドチップス。
IMG_5923
  クレープのほうがいいよ~ 匂いだけで判断するな!

暮れから正月にかけてこのヴェンダーは来てなかったので、当面食べられないと思っていたけれど、こんな寒くて人も来ない平日に来ているとは。
今日は東南アジア系のお兄ちゃんが売っていた。手際の悪さからど素人だとわかるが、なにしろフィッシュアンドチップスは元々がおいしくないから、それもアリだな。
今から揚げるから5分待てと言われる。
IMG_5924
 5分間待つのだぞ。

久しぶりに海に来たけど、あまりに寒い。(と感じる)じっと待っていられないので、リルとフラフラ散歩する。
IMG_5925
 風も強くなってきたよ~

手際の悪さから10分近く待たされたので、こりゃまた風邪ひきパターンだなと感じつつ、また濡れながら車へ急ぐ。
車もすぐには温まらない。鼻水すすりながら揚げたてのフィッシュアンドチップスにかぶりつく。
むー、うまい!
IMG_5926

あらためてフィッシュアンドチップスを見直した。この食べ物は味じゃないんだ、熱さなんだと。
ヴィネガーは塩味を甘みにすり替える効果がある。鼻水すすって食べると甘みが感じられる。
ロンドンの冬は寒いものなあ。凍てついた体には”熱さ”がなによりのごちそうなんだな、きっと。
これだけでは足りないので、マックのテイクアウト。ホットなコーヒーが嬉しかった。
ボロボロこぼす私の横で、リルも棚からぼたもち。