D旗たなびく

忘却甚だしく、メモ代わりにちょっと書くだけ。 コメントは受け付けていません。

カテゴリ: 家族

ボランティアはどうにかこうにかやり遂げた。
担当しているジャンさんは、来週で一旦教室をやめる。彼女はワーキングホリデイで日本に来ているためとにかく仕事をしなくてはいけない。
アルバイト先の外資系企業で株主総会用のハングル訳と会場案内図を作らないといけないらしい。一応退勤は6時なのだが、神田神保町の会社からだと教室まで1時間半ほどかかってしまう。これだと間に合わない。
三月末にはその仕事も終わるので四月からはまた来ると言っていたが、なんにでも一生懸命な彼女にはもう少し”ホリデー”してほしいくらいだ。
この年末年始も出かけたのはせいぜい東京で、銀座や秋葉原といったところだ。学生時代から何度か来日してるらしい。日本が好きなんだなあ。
という割に、来週が最後なのでたっぷり宿題を出しておいた。まじめな彼女は嫌な顔一つしない。
韓国人は勉強するという習慣が当たり前のようになってる気がする。
CIMG0326

今日は母の介護協議会。二年に一度、ケアマネやデイサービス施設長を交えて今後の介護サービスや介護の方法などを話し合う。
まあ、当然本人はそんな予定を覚えてるわけもなく、いつもの調子で「聞いてない」と言ってたが…

母の行っているデーサービスは運動と温浴が中心なのだが、いくつかの運動機能チェックがある。
1年に1度スポーツテストがなされ、握力や歩速度などの”通知表”が出される。
これが、みんな右肩上がりなんだなあ。
施設長も家族もケアマネもびっくりしていた。本来は”運動機能維持”が目的だからだ。
本人は大喜び。これで認知症の度合いが進まなければ、心身ともに健康なんだけどなあ。
IMG_5808
 オマエとあんまり変わらないよ。

これからもたくさん肉を食べさせよう。と言いつつ、風邪ひいて寝込んでた私よりもずっと健康なんだよなあ。
てなことで、和やかで笑いのこぼれるような協議会だった。

さすがにリルはこういう場には来れないから、昼過ぎに帰ると大騒ぎ。
散歩に出ても風が強くて寒いから、こっちが音を上げて30分。だって、また風邪がぶり返したら困るからなあ。
IMG_5811
 日向ぼっこでネムネム。

明日は母もそのデイサービスなので特別な予定なし。少し、この近隣から脱したい。

親子で風邪ひいて寝ています。

ってことはだよ、あいつが悪い菌を拾ってきたってことじゃないの?
家内が免れてるのは仕事が始まったからで、年初めに一緒だった私が犠牲者ということだ。犬には人の風邪はうつらないしなあ。
IMG_5778
 具合が悪い時に無駄吠えするな!

息子は深夜、というか暁頃にゲーゲー吐いていた。トイレまで我慢できずに途中で吐いたので、家内と私でそれを処理する。おい!これ以上病人にするつもりか!
だいたい食欲がないなどと言って、ほとんど食べてなかったはずなのに。
私は風邪薬飲んでたっぷり寝るはずだったのが、4時間と寝られなかった。
「明日、医者に行け。車で送るから」
などと言ったものの、これじゃあ到底運転などできるはずもなく、迎車でも呼ぶかなどと考えたり、インフルエンザかノロウィルスか、実家は大丈夫かなどとぼんやり考えていたら朝になった。おかげで今日は終日フラフラしてた。

家内は仕事で早く出かけたのを、リルがギャンギャン吠えて教えるものだから、結局着替えをし、顔を洗う。家内がいないってことは朝食や昼食の支度をするってことだ。
干物焼いて、残り物のサラダを並べ、ナスとピーマンのみそ炒めを温め、納豆をかき回し、みそ汁にごま油を入れた頃、息子が階下に降りてきた。
「食欲はどうだ?おじやでも作るか?」
なんて親の心配はどこ吹く風で、風邪治ったみたいだといいながら梅干しや塩辛までガツガツと食っていた。
なんだよ、置いてきぼりか。年取るとそんな簡単には治らんのだぞ。
こりゃ医者に行かなきゃならないのはこっちか?

息子はそのあと、汚してしまったシーツなどを別個に洗い、カーペットも拭いて殺菌消臭剤などを振りまいていた。
で、ほとんどグロッキー寸前ながらリルと散歩がてらコンビニに行く。
IMG_5745
  早く歩けないんだよ。

レンジでチンするチャンポンや助六寿司などを買って家に戻ってからは、昼まで寝てた。
1時近くに息子が重装備で降りてきて起こされた。
「昼飯買ってくる」
お前の頭は食い物しかしか浮かばないんか!
で、息子に任せて味のしない麺を食べた。とにかく食べれば薬が飲める。お互い、薬のために飯を食ってるようなものだ。

また海が遠くなった。
IMG_5733

早く帰ってきた家内に夕飯を任せて、ダラダラする。
とばっちりの代償に息子はリルと散歩。
味が分からないから何を食べても一緒だが、具合の悪い時はバクバク食べるようにしてる。
口を動かす。それが最後のエネルギーだった。
で、ほとんど寝る支度に入った頃、こんな時に限ってアダチ君から電話。なにやらご機嫌麗しく、こちらがゴホゴホしてるのにやっと気づいてくれた頃にはアバラにひびが入りそうだった。

こりゃ明日もだめだわ。


新年おめでとうございます。
って、もう二日になりそうだな。

自分の儀式として、新年は風呂で湯船に浸かりながら向かえることにしている。テレビを見ていると、全国の善男善女が真夜中に初詣の長い列を作っていたりする。
早いほうがご利益があるのか?新年になって初めて詣でることが初詣じゃないの?不敬な私はそんな風に思うのである。皆さん早く詣でた甲斐がありますように。
風呂の窓を開ける。深夜0時近くになると、近隣のお寺から除夜の鐘が聞こえ始め、0時丁度にミナトから停泊中の船が一斉に鳴らす霧笛の音が聞こえる。
私はその陸海混合の音で、ああ新年になったんだあと実感するのである。

初日の出などは見ない。高校時代同学年の連中と初詣と初日の出を兼ねて鎌倉に出かけたが、明かりのない源氏山山中を彷徨った挙句、初詣はそこら辺にあった馬頭観音の祠。初日の出は材木座海岸で山から上ってきた遅ればせの陽光の中、それを見ることなく酔っぱらいの介抱をしていたというお粗末。以来、どちらも遠のいた。
たまに、旅先で夜中までウロウロしていてたまたま新年を迎え、人混みに巻き込まれて仕方なく詣でたという経験が2,3度ある。
まあ、ろくでもない信仰心なのだ。
「善人なおもて往生をとぐ いわんや悪人おや」とお題目のように唱えている。
IMG_5783
 今年は戌年なんだよ。

元旦は実家で両親と祝う。祝う?むーちょっと違うな。
また1年長生きしてくれてありがとう。ってな意味合いが強い。
IMG_5779
  実家から見える富士。

母は今日が元日だということを忘れていた。当然、なんの用意もしていない。それどころか、徳利がないとか、餅がなくなったとか言っている。
息子が物置から座敷用のストーブを出すところから始まるわけだ。
あれだけさんざんお節の用意をしてたのに、前の日に詰め込んだ重箱が見つからずにみんなで捜す。
実家はいつだって捜査から始まるのだ。踊る大捜査線だな。
IMG_5780

見つけて、やっと朝食兼昼食になる。
でも、さんざん味見してきたのでいまいち食欲もわかぬ。バクバク食べてるのは息子と、涎だらだらのリルだけ。(父も私もよく物をこぼす)

あとはダラダラと過ごすのだが、家内は新聞折込の初特売ばかり見てる。息子はリルと散歩。
母はなぜかご飯を炊く用意をしているし、貧乏暇なしの父はサイドボードの古い酒を取り出しては誰に上げようかなどと口走っている。 
訳の分からぬキウイ果実酒と、気の抜けたウィスキーをもらう。
グータラな正月で誰も初詣に行こうなどとは言わない。
まあ、家族団らんの日ということで。


ヤブ医者に頼み込んだ酒量の件は即却下された。っていうか、また薬を変えられた。
昨日は今年最後のボランティア。一日がかかりの準備を終えて出かけようとした際にまた電話。
私のスマホには登録なしの不明電話がよくかかる。あんまりスマホ見たくない。
「はい」と出るとやたら早口の英語。
ああ、またかあ。
フィリピンの女性からで、教室に通いたいと言う。場所を教えてほしいというから今どこですかと問うても現在地不明。時間もないからHPのアドレスをメールする。なにもこんな最後の日に…
教室を開いている施設のロビーで彼女は待っていた。よく来れたものだと感心。
リベラさんはカレッジで少し日本語を習ったらしいが、読み書きはできないし、グリーティングすらできない本当の初級者。2週間前に観光ビザで入ってきたので3月3初旬までしかいられない。
1月は主宰が用事で来られない。金曜クラスから助っ人に来てもらうけれど、レベルの違う人を一緒に見られないからと私の担当になった。私は今ワーキングホリデイで来ている韓国人のジャンさんをみているが、彼女は検定1級(N-1)取得を目指す才媛だ。あまりに違いすぎる。山の分校か?
IMG_5700
   息子の通った小学校

水曜ボランティアの後は遅い夕食を常連となった中華屋さんで食べる。中国人の奥さんの滅茶苦茶な日本語を理解するには時間がかかるし、ほとんど訂正を入れる。
その彼女がどうしても合わせたかったというアメリカ人がカニシュウマイを食べていた。
やたらとハイテンションで、普段英語を使えないらしくまたペラペラと早口で話しかけられる。
うへ、もう勘弁だよ。
IMG_5604

坦々天津麺とサービスの餃子を食べている間、ずーっと日英中の会話。表題を「坐禅と瞑想と仏教」とつけようかと思った。夜中、家に帰りついたらぐったりだった。
こう見えても、私は元来おしゃべり好きではない。

今朝は少し遅めに起きたが、自ら起きたのではない。ケアマネの電話にリルが輪をかけてギャンギャン騒いだせいだ。
どうも母が介護保険証をどこかにやってしまったらしく、夫婦げんかになっていたという。
やれやれ。
リルの散歩がてらに実家まで40分ほど歩く。40分はたいした距離じゃないが丘を降りてまた丘を登るから帰りは結構足にくる。でも、今年はそれほど膝が痛くない。
IMG_5699
  そうなの?

「また介護保険証失くしたんだって?」とは決して言わない。全然ちがう話題から入ることにしてる。
最近知ったのだが、どうも去年入籍した甥っ子が早くも弟の家に出戻ったらしい。その辺から入り、ハラ先生の話、姪っ子の話、食事の宅配サービスの話を経て本題に向かう。
ここら辺で父が憤るのを抑えつつ、財布や保険証と同じく3人で家中を捜し回る。いや、3人じゃないな、父と二人だ。母は入れたはずの缶の中を捜すだけだ。少なくとも10回くらい他のどうでもいい通知をひっくり返してはまた元に戻してるだけ。
で、1週間前に届いたはずの介護保険証は見つからず、いつもと同じように徒労で終わる。
敗北感を抱えてまたリルとトボトボ歩いて帰るころには夕昏が近い。
また区役所に行かなきゃ…
IMG_5694
 もっと遊びたかったのになあ。

家で夕飯を食べてるときにアダチ君から電話。なんでもインフルエンザにかかって寝込んでいるとか。
そんな時に電話してくるなよ~






この三日ほど買い物に出ている。
お歳暮だの、ホームセンターだの、息子へのプレゼントだのといった具合だ。
もういい加減値札を見るのが嫌になった。年金は来月からだし…
IMG_5527
 オマエのビッケは確保するからな。はい、約束。

それでも、昨日はホームセンターに行きがてら保土谷の公園によって、それなりに紅葉を楽しんだ。
IMG_5535
 リルの苦手な子供がわんさかいる。

別に紅葉の名所というわけでもないが、我が家の近くの公園には紅葉や銀杏というのがあまりない。
それなりに大きな公園なのだが、県木・市木になっている銀杏の見栄えが悪い。
情緒のないリルには広場や芝生がお似合いだが、せめて地上にいる時ぐらい植物で季節を感じたい。『ウォーターワールド』じゃないが、一握の砂と一本の苗木では生きていけないよな。
IMG_5533

って、柄にもなくこんな悠長なことをしていたので、ホームセンターに行ったら買いたい物がちょうど売り切れになっていた。どうせヨットやバイクの補修機材なんだが…
仕方なく遅くなった昼飯を近くの商店街でとることにした。年末になると”横浜のアメ横”と言われて大賑わいになる商店街にはアダチ君の気に入りそうな”不可思議な店”があったので、取りあえず載せておこう。
IMG_5540
『インスタント沼』じゃないが、横浜の下町にはこうした怪しげな店が点在している。

マグロを解体しながらその場で柵にした切り身は実に美味そうだったが、それじゃあ昼飯にならないからと、フラフラ歩きながら、焼き芋の匂いを嗅ぎ、おでんの立ち食いを横目で見つつ、結局は中華屋さんで食べた。
陸にいると、ホームセンター、公園、中華屋で一日が終わるな…
IMG_5531
  散歩もあるよ。

もうすぐ息子の誕生日である。なんと二十歳になる。
日本語を教えてると、いつも訊かれる「はたち」と「はつか」。二十歳というのを「はたち」と呼ぶのはなんで?
本来「はた-(ち)」は二十の事で、”ち”は助詞。もともとは年齢を表すものではない。十重二十重は「とえはたえ」と読む。だから二十歳はむしろ「はたそ-ぢ」「ふたそ-ぢ」なんだけれど、
「歳はいくつ?」「はたちです」という会話は成り立つ。
「僕、いくつ?」「よっつ」てな具合。三十歳は「みそ-ぢ」、四十歳は「よそ-ぢ」。
分からなかったら「にじっさい」でもいいよ、などと犯罪者扱いのように教えている。実にいい加減この上ない。(でも、そういうとよく覚える)日本語の数の数え方は難しい。

まあ、最近は成人年齢が下がっているから、「二十歳の祝い」などという言葉は死語になるな。20歳は今やきりの良い年齢に過ぎない。
そのまま通過してくれればいいようなものの、過渡期の息子は一つ下の連中と成人式を迎えることになる。だから、ちょっと祝わなければならない。少なくとも「お酒は二十歳を過ぎてから」の標語は生きている。爺様も「誕生日に一杯やろう」とか言ってるし…だいたいビールをコップ半分も飲めないじゃないの。

で、家族会議の末それぞれが分担してプレゼントを贈ることになり、今日は電車に乗ってデパート。
IMG_5544
 今月の初乗車は一駅。

まあ、いいけどさ。でも、なんで私が一番高そうなものになるんだ?
爺様は居酒屋代を出すとか言ってたから、そこでバクバク食べてやろう。

ついでに銀行回りして資金調達。
生まれた時が悪いのか、産ませた私が悪いのか。せめて年金でるまで誕生日になるなよ~
IMG_5545

フネのバッテリー、なかなか買えません。








このページのトップヘ