D旗たなびく

忘却甚だしく、メモ代わりにちょっと書くだけ。 コメントは受け付けていません。

カテゴリ: リル

2017.6.27

梅雨らしいどんよりとした日が続いているが、それに合わせるかのように軽い風邪をひいた。
エレメントを替えた翌日ぐらいから喉に痛みが出て、その日の夜には水を飲み込んでも痛くなった。熱は出ないのだが、物が飲み込めない。
土曜、日曜で売薬を飲み喉の痛みはおさまったが、今度は気管支が痛い。
月曜になると咳が止まらなくなったので、仕方なしに本日ヤブ医者へ行く。
FullSizeRender (2)
    山形から届いたサクランボ

いつもそうだが、ヤブ医者は病名を言ってくれない代わりに大量な薬を処方する。
どれか一つは当たるだろう、という感じである。
それを持ってインチキ薬局へ行くと、勝手にジェネリックに変えられて、大した説明もしないで渡される。
本日の処方は4種類。そのうちの3種は朝昼夜に飲むとある。
既往症の調剤と合わせて朝晩は7個の錠剤やカプセルを飲まなくてはいけない。
だからさ、飲み込むのが痛いんだよ。

天気予報はまるで当たらない。当日になると多少当たるが、舌の根も乾かぬうちに違う予報を出している。
まあ、当たらないから昨日はリルとマリーナへ行く。
FullSizeRender
   涼しいんだよ。
    
ここのところメンテばかりだったから、機走でその辺をぶらつく。
オイル交換もしたし、エンジンは絶好調だ。
こちらが直れば、またあちら。
ヨットは当面大丈夫だし、ミニバイクも直した。今ダメなのは自分の体だ。
一年中、何かを直しているようだ。
IMG_4315
     甘えん坊のリル

ここのところ、あまり遊んでやれなかったリルだが、私が本調子でないのを悟ってかここのところ大人しい。
ヤブ医者の薬を飲むとすぐ眠くなるので、薬が切れて手がブルブル震えだす頃でないと散歩にも行けない。
明日も歯医者とボランティアだしねえ。

家内の実家や友人から、またサクランボがごっそり届いた。
サクランボは傷むのが早いので、毎食時ノルマが課せられる。
喉が痛いなどと言っても、お目こぼしはない。
せっかくのサクランボなのに、私には拷問に近い、だいたい、味覚をほとんど感じない。
今日も早く寝ようっと。




2017.6.15
昨夜のボランティア、また新しい生徒さんが来た。
イタリア、バングラデシュ、ヴェトナムの三人の男女。
どうやら、私が作った日本語教室のホームページを見てきたようだ。結構、役に立ってるじゃないの。
そのせいもあって、私のスマホは問い合わせメールがよく来るようになった。
今日もリルとセーリング中に英文メール。
陽光の中では手元の小さな文字は読みにくいんだよなあ。
微風だったので、キャビンの暗がりで返事を打つ。
ってさあ、こういう時ぐらいそんな世俗から離れていたいんですけど… まあ自業自得か。
IMG_4256
東の微風から始まった今日のセーリング。
夏雲と海と空のコントラストがとても爽やかな感じ。この時点ではまだ23℃だったからねえ。
IMG_4251

風が少しずつ南に振れて、手ごろな弱風になった頃には、その爽快感に昼飯を食べるのがもったいないくらいだった。
IMG_4252
リルも、たいしたヒールもしてないのにセイルのが作る影から這い出てきて、気持ちよさそうに海を見ていた。
こんな時はなにを考えてるんだろう?

正午を1時間ほど回った頃、ベタ凪になった。浦賀7番の浮標手前だったが、ここでUターン。
ランニングでバタバタとセイルがはためく中、リルとオニギリ。
IMG_4255
    「ヨシっ!」って言うの待ってるんだよ。

この時間になると25℃を超える。リルにはちょっと暑いからパラソルで日陰を作り、濡れ雑巾を置いてやる。
暑さになれてないリルにはこの辺が限界。
オニギリ食べてからは、”一発でかかる”エンジンを回して機帆走。
走っていれば風が来る。
福浦沖で真南の順風が。これが実におあつらえ向きの風なんだが、リルのためにそのまま帰港。

帰港後にバナナを二人で食べる。
IMG_4257
  もらえるかなあ...

家に帰ると、海王さんから連絡。
先日のシリンダーヘッド等の交換修理費、しめて157,086円也。
Hさんが私の財政事情を考えてくれて、とても安くしてくれたのだと分かった。
どうもありがとうございます。
が、痛い出費には変わりないな。
もう破れかぶれで、マリンオイルとオイルエレメントもついでに注文。
せっかくヘッドも新しくしたんだし、オイル交換ぐらいしないとなあ。
貧乏船主はつらいよ。
  




2017.5.28

今日はリル8歳の誕生日。
朝から「おめでとう」と言われて上機嫌なリルだったが、息子は茶会に、家内は実家に母の薬を届けに行ったので私と二人だけになった。
朝から期待感いっぱいのリルに「遊ぼうよ」「散歩行こうよ」と催促されるのだが、私が疲れ切っていてビクとも動く気配がないのを知ると、つまらなそうに外を見ていた。

昨日は九州の若い友人が忙しい合間を縫って訪ねて来てくれた。
とある銀行の採用担当だけに、東京、大阪、熊本を行ったり来たりしている。
「土曜日時間ができました」と連絡をくれたのが金曜の夜。
勿論、フネに乗る気満々なので強風だと知りつつもYBMに行く。
IMG_4137

わざわざ訪ねて来てくれる彼だが、過去2回とも10m/hを超す強風だった。
まったく運のない”風男”である。
前回は夏だったので、それでも2ポンリーフで出港したが1時間ほどで濡れ雑巾のようになってしまい恐怖を味合わせるだけの結果となってしまった。風は人の都合など一顧だにしない。

昨日もコクピットでゴロゴロしながら音楽を聴き、互いの近況などを話してはいたが、これでは何のために貴重な休日を使って来たか分からないから、せめてマリーナの中だけでも機走しようとゆっくりと回った。
YBMは防波堤が二重になっているから、マリーナ内はそれほど波立たない。防波堤の効果が分からない人には穏やかに見える。
「ちょっとだけ沖まで機走してみるか」
黄旗が上がっていたが、彼のために堤防の外に出してみる。
必死のティラー操作にも拘わらず、南西の風に弄ばれて、ものの5分で濡れネズミ。
「これ、ヤバいっすね」
と当の本人が言うので、30分ほどで引き返す。
そのままスーパー銭湯に直行。
背中を互いに流し合い、家に帰って夕飯まで酒飲み。(内緒)
家内の手料理をバクバク食べ、帰りがけ最寄り駅の居酒屋で少し飲んで別れる。
今月はヤブ医者からの許容量をとっくに上回り、ほとんど現職時代と変わらないアルコール量が入ったので、やっぱり体が重い。毎週だったからなあ。
そうでなくとも、船底塗装の疲れがなかなか取れない。だいたい、一日陽を浴びてるだけで疲れるよ。

リルと散歩に出たのは午後から。
暑いなあ、今日も。
IMG_4138
暑い時間に出たから余計ダレた。
リルも暑いのは嫌いだ。
夏場の避暑を考えなきゃな。

夜はタン、タン、タン誕生日~♪ でお祝い。リルもスペシャルディナーでご機嫌だあ。
8年間、いつも元気でいてくれてありがとう。
いつも一緒だからな。

明日は教授が作ったフネの進水式。


日本語ボランティアはまた新入室の中国人が来て、私の担当になった。
毎週のように新入生が来る。また、来なくなる人も多い。
昨日来た陶さんはもう日本語学校に1年以上通っているから、中級課程でN-1を目指せる知識がある。
3月までなら対応できたかもしれないが、この4月からは新体制で初級者に力点を置いているので、私の担当はこの4月に日本へ来た台湾の大学卒業生から、子供を保育園に入れている在住5年の中国人、日本人と結婚して教室へ3年通っている中国人と幅広い。
それでも、陶さんの日本語の方が圧倒的にうまい。このレベルではなあ…

今日はYBMに行き、リルとおにぎり。
smile
   久しぶりだよね~

船底塗装後、下架して自バースに戻る時エンジン排気・排水が真っ黒だったので、1時間ほど機走。
低速走行が続くとこんな現象が起こる。
今日はフルスロットルでエンジン内の不純物を焼き切った。
5月はあまりフネを走らせていないからなあ。
ミキシングエルボーもそろそろ交換かもね。
rill (2)
  おにぎり食べたんだよ。

2017.5.25 今日のリルは満足そうでしたあ。



このページのトップヘ